CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
フランス・ドイツ旅行〜第8日目(帰国)
0

     

    前回の続き>

     

     

    短い時間なれど

     

    フランクフルトを

     

    堪能しました♪

     

    そして、夕方に空港へ向かいました。

     

    いつも海外旅行の最終日は何か夢のなかにいるような錯覚に襲われますが、あの妙な感覚って何なんだろ?日本に帰れるんだーという喜びじゃなくて、帰りたくないよー的な感覚です(笑)

     

     

     

     

    フランクフルト空港

     

     

     

     

    勿論、JALのサクララウンジに帰りも寄りました♪どうやらヨーロッパでサクララウンジがある空港はフランクフルトくらいのようです。

     

     

     

    ビールと軽食を楽しみながら出発まで休憩しました。

     

     

     

    19:20発のJL0408便にて一路日本へGO!!

     

     

     

    飛行機に乗ったと思ったら夕食です。

     

    相変わらず私達夫婦は

     

    互いに違うメニューをチョイスして

     

    シェアです。

     

     

    日本に到着の数時間前に朝食?昼食?

     

    結構ボリュームあります。

     

    もう家に帰るだけだし!食べ過ぎてお腹壊しても旅先じゃないし!と判断してお腹はすいていないのに完食!

     

     

     

    ★☆★☆★☆★

     

     

    日付をまたいで、

     

    10月14日(水)13:40頃に

     

    成田国際空港へ無事到着。

     

     

    ★☆★☆★☆★

     

     

    今回だらだらと

     

    旅行から帰って約9ケ月もかけてブログを書きました。

     

    読んでくださってた方、本当にありがとうございました。

     

    ぺこ <(_ _)> ぺこ

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:フランス
    JUGEMテーマ:ドイツ
    JUGEMテーマ:海外旅行 総合

     

    | 仏・独旅行記 | 09:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
    フランス・ドイツ旅行〜第7日目(その2)独編
    0

      <前回の続き>

       

       

       

      今回の旅行での

       

       

       

      最後の訪問地

       

       

       

      フランクフルト♪

       

       

       

       

       

       

       

      時間の都合上、レーマー周辺とマイン川沿いだけの観光となりました。フランクフルトはドイツ経済の中心地だけににぎやかです。

       

       

       

       

       

       

       

       

      お洒落なカフェ♪

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      大聖堂

       

       

       

       

       

       

       

      パイプオルガンが荘厳です!

       

       

       

       

       

      そして

       

       

       

      有名なマイン川にかかる

       

       

       

      アイゼルナー橋へ向かいました。

       

       

       

       

       

      何が有名かというと

       

       

       

      コレ!

       

       

       

       

       

       

       

      鍵!南京錠!

       

       

       

      愛を誓った外れない鍵!

       

       

       

      すごい数なのですが、

       

       

       

      橋が壊れないか心配ですね(笑)

       

       

       

       

       

      そして、

       

       

       

      旅の本当の最後の最後に

       

       

       

      何やらの銅像と一緒に一枚パチリ!

       

       

       

      ★☆★☆★☆★

      | 仏・独旅行記 | 09:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
      フランス・ドイツ旅行〜第7日目(その1)独編
      0

        2015年10月12日(月)
        第7日目

         
        旅もいよいよ終わりです。


        今日はツアー最終日。


        しかし、最終日は何気に盛り沢山


        ヾ(〃^∇^)ノ♪


        これからハイデルベルグを観光してフランクフルトを観光してから日本へ帰ります。



        ★☆★☆★☆★



        ローデンブルグでの朝食!


        いままでのどのホテルの朝食よりも


        品数も多くて、味も美味しかったです。





        もっと時間があれば、


        ゆっくりたっぷり食べられたのに、、、


        ツアーはこのあたりが悲しいね。


        と思う食いしん坊の私達でした(笑)



        ★☆★☆★☆★



        ハイデルベルクに到着。


        ここはドイツ最古の大学がある学生の街です。


        我々を乗せた観光バスは


        狭い蛇行道を走りながら


        發さ屬両紊砲△襪城へ到着しました。


        ここが有名な


        ハイデルベルク城です!







        1618年の30年戦争で


        破壊された傷跡が残っています。


        圧巻!










        ネッカー川とカール・テオドール橋





        マルクト広場を中心にして、


        旧市街地を散策開始♪






        ここは学生牢だそうです。


        悪さをした学生がここに収監されたそうですが、なんでも、学生のステータスとなってしまい、みんなが競って収監されようとしたとか(笑)






        ドイツに行ったら絶対食べたかった


        シュネーバル♪


        味を簡単に説明すると


        サータアンダギーを巨大にして


        周りをクリームで固めたって感じです。


        個人的には


        超超大好きな味♪


        昼飯はこれで終わらせました。


        だって巨大だし、お腹に結構たまるし・・・










        さて、


        車で移動中に水蒸気もくもく発電所を発見。


        そうです。


        原子力発電所です。


        えっ?なぜドイツに原発が?


        と思った人は


        日本のテレビ報道にだまさてる人ですよ(笑)


        ドイツは確かに原発をかなり停止して廃炉に向けて動いていますが、自前エネルギー確保の観点から数基の原発が稼働しています。(日本なんか本当に昨年まで稼働する原発はゼロでした。)またそれだけではなく、実はドイツは資金提供してフランスに原発を建設しています。フランスが建設した原発だからあくまでフランスの原発という事になります。そして、そこから原発電力をドイツは輸入しています。


        世界の表と裏を観て知る事が出来るのも海外旅行の楽しみの一つですね。



        ★☆★☆★☆★



        ハイデルベルクを短時間ながら楽しんだ後は、最後の観光地のフランクフルトへ向かいます。




        続く


         

        JUGEMテーマ:海外旅行 総合
        JUGEMテーマ:ドイツ
        JUGEMテーマ:フランス
        | 仏・独旅行記 | 08:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
        フランス・ドイツ旅行〜第6日目(その2)独編
        0



          前回の続き>


          今回の旅行で

          一番楽しく

          面白く過ごせた場所!

          ローデンブルク

          に到着しました。






          マルクト広場

          左に市庁舎、正面が市議会員宴会館。





          ここローデンブルクで明日朝まで自由行動です。




          まずは聖ヤコブ教会へ行きました。他のツアーメンバーはみんな買い物に走り回ってますが、私たちはまずは観光優先です。
          ここ聖ヤコブ教会に入場するのは有料ですが、ぜひ行かれる事をお勧めします。とても凄い祭壇や彫刻が観られます。







          主祭壇「12使徒祭壇」は圧巻です!

          PCで閲覧されてる方は

          写真をクリックして拡大で見て下さい。

          本当に圧巻ですよ。








          2Fにはリーメンシュナイダー作の「最後の晩餐」の彫刻があります。必見ですよ!







          ローデンブルクという街は、このような市壁に囲まれた旧市街となっております。そして警護の為に要所要所に塔が建てられております。






          よく旅行のパンフレットに掲載される箇所だそうです。マルクス塔とレーダーアーチという美しい情景が楽しめました。







          ブルク公園にて。



          ★☆★☆★☆★



          本日の夕食はツアーに含まれておりません。

          でも添乗員さんにお勧めのレストランを紹介してもらいました。






          写真では分かりにくいのですが

          一人前が超デカイし量が多い!

          サラダなんか日本での4人前位が

          こちらの1人前ですから。

          しかし

          いやぁ、ツアーに含まれる食事と違い

          美味しいし、安いです。



          ★☆★☆★☆★



          夜も少し散策してみました。

          可愛らしいお店が沢山あります。

          閉店後もしばらくはショーウィンドウの照明を落とさない風習らしく、おかげで、夜なのにいくつか素敵なまるで美術館みたいなウィンドウショッピングを楽むことが出来ました♪










          この人形が欲しかったのですが、めちゃ値段が高くて(7〜8cm程度の大きさなのに4,000円位)断念しました。








          ローデンブルクのスーパーで購入したビール。

          なんと1本0.75ユーロ!

          日本円で約100円。

          このスーパーでめちゃたくさん食料品を購入しました。やっぱ海外での買い物は地元スーパーに限りますね。





          <続く>

           
          JUGEMテーマ:フランス
          JUGEMテーマ:海外旅行 総合
          | 仏・独旅行記 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
          フランス・ドイツ旅行〜第6日目(その1)独編
          0
            2015年10月11日(日)
            第6日目



            前回、ミュンヘンで宿泊するホテルで


            トラブル有りと書きましたが


            何があったかというと・・・


            実は





            なんと


            なんとですよ!


            ( #` ¬´#) ノ


            宿泊予約がされていなかったのです!


            今回のツアー客全24名の予約漏れ!



            JTBさん!最悪!


            1時間かけて添乗員さんが交渉して


            なんとか全員宿泊出来るようになったけど


            部屋が急ごしらえな感じはありました。


            ウェルカムドリンクも


            ポットやティー類の準備も無し。


            しかし、


            添乗員さんの努力には感謝です。
            本当に超ベテランの添乗員さんで良かったです。やっぱツアーは添乗員さん次第で全てが決まると心から思った出来事でした。


            ところで





            ドイツで絶対買いたかった人形。


            ノイシュバンシュタイン城の近くの


            お土産屋さんで購入しました。


            このとぼけた顔が愛らしい♪



            ★☆★☆★☆★



            さて、今日は


            ミュンヘンを出発して


            ロマンチック街道を北上。


            目指すはローテンブルク。






            なんかアメリカのアポロ・ロケットのデザインモデルになったお城とか説明してたけど、本当かな?お城の名前も忘れました(笑)



            ★☆★☆★☆★



            ローテンブルクの前に


            人口1万人の小さな町ですが


            とても街並みが美しいと有名な


            ディンケルスビュール


            に立ち寄り


            昼食とぷち観光をしました。



             




            ヴェルニッツ川沿いの景色








            木組みのドイチェス・ハウス。


            バルコニーや窓に花を飾るのが


            一つのステータスだそうです。


            昼食は、ここドイチェス・ハウスの


            1Fレストランで食べました。








            これ、むちゃくちゃ美味い!


            ドイツ風の餃子って感じです。






            デザートも豪華♪





            とても小さい町なので


            観る所は少ないのですが


            聖ゲオルク大聖堂に入りました。







            ゴシック様式の教会で


            パイプオルガンやステンドグラスが


            素敵でした。


            ここディンケルスビュールはなかなかお勧めの観光地です。なんといってもあのやかましい中国人がほとんどいません。だって買い物出来るお店があまりありませんから・・・(笑)






            こんなところに日本車発見!


            なんか妙にアングルが


            気に入った写真の一枚です。



            ★☆★☆★☆★



            車事情を少々・・・


            ドイツをバスで観光移動しながらも、車窓から一般車をしっかり見て楽しみました。ドイツはやはりVWがダントツに多いです。そして意外だったのが、日本では撤退したオペルが非常に多く走っているという事でした。BMWとベンツ、アウディは同じくらいかなぁ。あと、日本車は非常に少なく、おそらくドイツ政府のなんらかの政策の影響ではないかと想像しております。

            ついでにフランスの車事情はどうだったかというと、プジョーやルノー、シトロエンはほぼ同台数率で走っていました。日本ではシトロエンはあまり見かけないのですが、本国ではとてもメジャーな車のようです。外国車ではやはりVWやアウディが多く、日本車もちらほらと見かけました。また韓国の起亜自動車も結構見かけました。



            ★☆★☆★☆★


             
            さて、ディンケルスビュールでの昼食とぷち観光も終わり、ローデンブルクへ向かいます。今回のドイツ旅行で一番楽しく過ごせた場所です。





            続く
             

             
            JUGEMテーマ:海外旅行 総合
            JUGEMテーマ:フランス
            JUGEMテーマ:ドイツ
            | 仏・独旅行記 | 00:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
            | 1/57PAGES | >>