シトロエンC3試乗してきました♪(C4との比較)

愛車シトロエンC4 comments(0) trackbacks(0) viva1682
JUGEMテーマ:車/バイク


発売されて約1年経過するシトロエンC3をやっと試乗してきました。
とっても気になる車で、現在C4を乗っておりますが我が家の駐車場のスペースの都合上、もう少し小さい車が欲しいといつも思っております。ワクワク期待を込めて今回ディーラーを訪問しました。

シトロエンC3
             ↑
    シトロエンC3〜ホワイトがありました!!

<試乗感想>
C4と比較しながらの試乗結果をおいらなりの感想を述べます。

1.一番肝心の乗り心地は、まぎれもなくC4に近かったです。つまりC4特有のサスの優しさは継承されておりました。自分はこれが気になっておりましたが、まったく問題無く素晴らしいものでした。

2.車内ノイズについては微妙にC4よりはエンジン音が聞こえてきます。ただ、これはエンジンがBMW共同開発品になった為かもしれませんが、許容範囲です。全体的に静かなのは変わり有りませんでした。

3.オートマのギア連携がC4より良い。C4では都内走行中はなかなか4速まで入ってくれませんが、レシオ比を組み替えたのか、きちんと4速まで入ってくれやすくなってます。(騒音や燃費に向上貢献)

4.車内はC4より当然狭いし、ナビ・オーディオ関連の取付問題は相変わらず解消されてはおりませんでした。

5.ドアミラーはC4(1.6)と異なり電動格納式になったのは嬉しい。

6.C3にもC3エクスクルーシブにもボンネット裏に遮音断熱シートが標準装備されました。C4(1.6)にはこれが付いておらず非標準で組付けをお願いした事を考えると助かります。

7.後部座席はC4に比較してとても狭いです。特に私は身長172cmですが天井に頭が着きそうです。180cm以上の方は頭が着くかも?

8.C3のハンドルの軽さには驚きました。C4もパワステですがC4の比ではありません。とっても軽くハンドルを回せます。勿論走行中はガチッとしてますが、少々肩を痛めてる自分にとっては、この軽さは車庫入れ時等にとっても助かります。

9.車体が軽いせいか、BMWエンジンのおかげか、ギアレシオのおかげかC4よりキビキビした走りが可能です。

10.価格の安めに設定されているC3はエクスクルーシブに比べてエアコンがマニュアルだとかセンターコンソールが無いとか、シート下収納が無いとか、わりとけっちい所をコストダウンしているのが少し嫌ですね(笑)


シトロエンC4
               ↑
         おいらが現在所有するC4

外観も乗り心地もC4によく似ており、C4が好きな方には間違いなくベストチョイスかと思います。一言で述べると「コンパクトC4」です。当然C4の方がしっとりとした感じはありますが、おいらは非常に気に入りました。ちょっと心が動いておりますが・・・・・・金欠につき(>o<)

 

★★★★★★★★

 

【追伸】

結局、シトロエンC4からC3に乗り換えてしまいました。

C3に買い替える過程からその後については、小生の別のブログにて紹介して行きます。今後共よろしくね。

 

シトロエンC4〜サスペンションカバー外れ

愛車シトロエンC4 comments(0) trackbacks(1) viva1682
先日、愛車のシトロエンC4の後輪サスペンションを見てみたら、なぜか今まで見たことのない銀色のパイプが見える!

ん?なんじゃ?

サスペンション

よく見るとリアサスペンションのラバーカバーが外れて下に落ちているではないか!左右共にカバーが外れてサスペンションがむき出しになっているのです。

早々ディーラーで修理をしてもらいました。

サスペンション(修理後)

どうもC4やプジョー308のサスカバーは特にボディに接合されている訳ではなくて単にはめ込んでいるだけなので、時々外れるそうです。まあ、特に不具合という訳ではないのですが、ゴミ等がサス内部に回りこんでも、あるいはサス自体を小石等で傷つけても嫌なので対策をしてもらいました。

カバーをボディにはめ込むところにシーリングを打って頂き脱落防止処置をした形です。
まあ、それにしてもC4はチョコチョコ何かしらの修理が出てきますね。でも、あまり気にせずに、フランス気質のおーらかな気持ちで乗っています♪

シトロエンC4/水漏れ修理完了!

愛車シトロエンC4 comments(0) trackbacks(0) viva1682
C4の助手席側にポタポタと落ちてくる水漏れが無事修理完了しました。
ちょっと時間が出来たので、当日電話してディーラーへ持ち込み、その場で修理してもらっちゃいました。(KafkaF様より教えて頂いていた内容が役に立ち、すぐ不具合箇所を見つけてもらえました。)

修理完了

原因はやはり、エアコンのドレイン排管にありました。

1)ドレイン排管の傾斜角度が悪くて、逆流しやすくなっていた。(どうも管自体も長すぎて角度が悪くなるみたいです。)

2)排水管の先端部分(?)の十字切りかき(?)が流れを悪くしていた。(ゴミが詰まりやすい。)

という事で、先端部分の十字部分をカットして、さらに排管角度を調整し直して終了です。

約1時間の作業、この間、久しぶりに担当営業マンとお話をしておりました。新C3の販売再開と次期C4(2011年頃?)の話で盛り上がりました。

シトロエンC4/水漏れトラブル

愛車シトロエンC4 comments(2) trackbacks(0) viva1682
ちょっとバタバタしており更新をサボってました(^^ゞ
最近C4の助手席足元で水漏れが始まりました。実に困ったトラブルです。

C4水漏れ−1

どうもエアコンのドレインが何かしらの原因で助手席側に漏れているのでは
ないかと想像しております。(違うかもしれないけど・・・)

チョロッチョロッと漏れているのでしょうが、2時間も走行していると下の写真のように、結構べちょべちょに濡れます。(マットをめくると相当水が染み込んでいます!)

C4水漏れ−2

近いうちにディーラーに連絡をとりたいと思います。
しばらく車を使う用事があるので、あと1週間くらいはひどくならずにもって欲しいです。

シトロエンC4・空気圧の謎!

愛車シトロエンC4 comments(2) trackbacks(0) viva1682
車検が終わって整備工場からC4が戻ってきてから、走行感覚が大きく変化しました。おそらくタイヤ空気圧が調整し直されたのだろうと思い、自宅のエアゲージで測定してみました。
すると、前輪が270kPa、後輪が255kPaでした。

空気圧

私はいつも前後輪共に250〜255kPaに設定しておりますが、これでもやや高めなのに更に高く調整されておりました。結論は、非常に居心地が良いのです。

以前、点検に出した時は、前270kPa/後240kPaに設定されて車が返ってきたのですが、その時は非常に居心地が悪かったので、いつも自分が良いと感じていたオール25O〜255kPaにしておりました。あの時の妙な居心地の悪さは、きっと後輪が低かった事に原因があったようです。

C4はコーナリング特性等を求める車ではなく、そのフンワリとしたバネ特性を楽しむ車と考えている自分には、前270kPa/後255kPaは新たな走行感覚です。

それにしても、何故ディーラーは高めに設定してくるのかなぁ。しかも必ず前輪を高めにしてきます。車に貼られている空気圧シールは一体何なんでしょうか?

いいなぁ♪シトロエンC4「キャトル」!

愛車シトロエンC4 comments(2) trackbacks(0) viva1682
シトロエンC4にぞっこんですが、今一番興味がある車が新型C4!

新型C4といっても、中国で販売されている「トリオンフ」の後継車種である「キャトル」です。日本で販売されているC4のセダンバージョン。

シトロエンC4「キャトル」

詳細記事はコチラ

最近の日本は右見ても左見てもミニバン系の車ばかりの中で、やはりセダンは魅力があります。(車道は跳び箱だらけの日本かな・・・一句、超字余り)

どうも、シトロエンは日本よりも中国市場を重視している感じがします。(というか、世界中が中国重視でしょうねぇ。)シトロエンの中国HPを見ると、ナビもきちんとセンターにインされている・・・・うっうっ悲しい!

C4キャトル、日本でも販売してくださーい!(日本はミニバンやエコカーブームで150%無理・・・自答)

シトロエンC4・初車検

愛車シトロエンC4 comments(2) trackbacks(0) viva1682
今日、シトロエンC4の初車検が終わり納車されました。
第一回目の車検という事もあり、整備費用もあまり掛からなかったので、ホッとしております。
でも、予防保全とシトロエン整備規定で、あれもこれも部品交換する事を薦められましたが、今回は丁重?にお断りして、必要最低限のパーツ交換にしてもらいました・・・・だって、ブレーキフィールドは2年毎交換だとか、バッテリーは3年、LLCも2年毎交換とか整備担当は言ってきましたので・・・。

シトロエンC4

で、費用明細は次の通りです。

1.車検整備一式 38,850円
2.検査代行手数料 10,500円
3.完成検査料金 10,500円
4.エンジン、シャシ洗浄 7,875円
5.エンジンオイル交換 6,615円(工賃無料)
6.オイルフィルター交換 1,785円(工賃無料)
7.ドレーンガスケット交換 210円(工賃無料)
8.フロントワーパーブレードRH交換 5,460円(工賃無料)
9.フロントワーパーブレードLH交換 6,510円(工賃無料)
10.パーツクリーナー 1,575円
11.ショートパーツ 1,575円

合計91,455円

上記に加えて、
自賠責保険22,470円+重量税37,800円+印紙代1,800円の計62,070円の法定費用がありましたので、

総合計153,525円でした。

パーツクリーナーとかショートパーツという所謂CRC的潤滑油やウェスの使用代金と勝手にエンジン、シャシ洗浄をされて請求されるのは少し疑問はありますが、まあ許容範囲と考えます。(考えてみたら、自分じゃエンジンやシャシ洗浄は出来ないもんね)

シトロエンC4!凹み・傷修理(修理完了)

愛車シトロエンC4 comments(2) trackbacks(0) viva1682
報告が遅れましたが、凹ましてしまったC4の修理が無事完了しました。
最終的に今回の修理は約24万円掛かりました・・・・激高!

でも車両保険ですべて対応しましたので、実質自己負担は0円です。やはり、保険はいざという時に役に立ちますねぇ。

C4修理完了

そう言えば、前回、この某保険会社の一次対応がおかしいと書きましたが、営業担当者と個別に話をしてすべて解決しました。
要は、私有地で自損事故で、他人もしくは他の器物等に破損等を与えていなければ、車両保険だけを適用する分には事故証明はいらないという事でした。

ただ、警察への届け出は法律で義務づけられているから届け出て下さいとの事です。届けなくても保険は問題なく適用しますから安心して下さい。また、届けても警察側が届け出不要と言う場合もあります。なにしろ事故証明は必要ありませんから・・・・と訳の分からない事は言っておりました。

う〜ん、保険会社の立場という事でしょうか?
私有地である自宅駐車場でぶつけて車を凹ませた場合も、警察への届け出が必要なのでしょうか?営業担当者へ聞いてみましたが、回答はありませんでした。結局、この疑問は未だに解決しておりません。
ただ、修理は問題なく完了したという事だけが事実として残りました。

シトロエンC4!凹み・傷修理(その後)

愛車シトロエンC4 comments(0) trackbacks(0) viva1682
愛車のシトロエンC4に凹みと傷を付けてしまい、ディーラーで修理見積もりを出してもらうと、なんと約18万円!ギャビ〜ンびっくり
車両保険を適用して修理する事で考えを決めました。なにしろ何十年も払いながら一度も保険を使った事がありませんので・・・・この際という気持ちで。

という事で、某保険会社(スイスの某地名と同じ会社)に電話連絡しました。ところがまことに解せない要求をされてしまいました。

1.警察へ届けて事故証明をもらって下さい。
2.修理は保険会社指定の整備工場で実施してくれないか。

の2点です。まあ、1項の事故証明は気持ちは理解出来なくないが・・・車両保険を悪用する輩もいるのでしょうね・・・、私有地の駐車場での自損事故で相手車両も人も、また、駐車場側の物損も皆無。こんな場合でも警察へ届け出て事故証明をもらうものなのでしょうか?(例えば、私有地である自分の家の駐車場で車をぶつけた時に警察へ事故届けを出す人っているのかなぁ?)
まあ、事故は基本的にすべて警察へ届け出るのが常識かとは思いますし、自宅の駐車場と他人の駐車場との違いもあるし、自分の考えが間違っている事も十分ありますので言い切れませんが、少なくても今回のように保険適用の為に警察がいちいち出動していたら、警察も大変ですよね。

電話を切った後、ディーラーへ確認したところ、そんな要求をされた事は無いと言われちゃいました。という訳で、再度保険会社へ電話確認したら、週明けに営業担当から電話するから、そこで詳細を詰めて下さいとの事。要は、電話対応した方は単に事故受付電話オペレータでありマニュアル通りに回答しているとの事らしい。まあ、しょうがないので、週明けに営業担当と話をしてまとめたいと思います。どうしても事故証明がいると言うのなら取得するしかないですけどネ。(警察は受け付けてくれるのかなぁ?)

2項目についてですが、保険会社での修理は強くお断り致しました。以前、友人が保険会社の指定工場で修理したら、修理後の色はきちんと合っていないし、凹みもアバウト修理だったと聞いておりますので、安かろう悪かろうと思われる保険会社指定工場は避けたいです。

なんか、モヤモヤっとした某保険会社の対応でしたが、週明け(あっ、もう今週だ)に営業担当者と詳細を詰めて決めたいと思います。

C4!やっちまったぜぃ!

愛車シトロエンC4 comments(2) trackbacks(0) viva1682
シトロエンC4を傷つけてしまった。

とうとうやっちまった(=;ェ;=) シクシク。

違法停車の車を避けて狭い駐車場に入ろうとしたところ、ボコッと妙な音!

そう、曲がり角の端にあったブロックと鉄パイプに擦りつけてしまった。

見事な傷と凹み!

やっちまったぜい!

修理にいくら掛かるやら・・・・・悲しい

来週でもディーラーに行って相談してみる事にします。
無料ブログ作成サービス JUGEM