伊豆長岡1泊2日旅行(その2)

国内旅行・ドライブ comments(0) trackbacks(0) viva1682

さて、前回の続きです。

今回の旅行の目的のもう1つ、
一度は泊まってみたかった温泉旅館!

それは「南山荘」という創業明治43年、川端康成・北原白秋らの文豪に愛された老舗温泉宿です。口コミを調べると案の定、良いという意見と悪いという意見がバランスよくあります(笑)。

そりゃそうだよね。
これだけ古い旅館なんだから、
あちこち傷んでいるし
隙間風はあるし・・・

でもだからこそ古き時代の哀愁が漂う旅館なんですよ。私は大満足でした♪

南山荘−1

部屋はとても広いです。
なんか自分も小説家になって執筆活動をしているような気分になります。

南山荘−2

どうですか?この渡り廊下!
すえた臭い満載でしたが(笑)

南山荘−3

南山荘−4

旅館は広大な敷地内にあります。小山の上の方にも部屋がありますが、上の方は行くまでが結構大変そうです。

ところで、この旅館「南山荘」は基本素泊まりです。夕食は旅館提携のお店に行くか、もしくは出前をお願いする事になります。私達は事前にお願いしておいた旅館近くにある寿司屋さんに行きました。

夕食(ひょうたん寿司)

地元でも人気のお寿司屋さん「ひょうたん寿司」、なかなか美味しい!


★★ 第二日目(7月16日) ★★


本日は朝食抜きで出発します。今日の目的は沼津港で美味しい魚を食べる!です。

蛭ヶ小島−2

ちょっと時間があったので、旅館近くにある「蛭ヶ小島」へ行きました。ここは平家との戦いに敗れた後、源頼朝が流刑された場所で現在は公園となっております。公園には頼朝公と政子の像があります。入場料は無料ですので、ぜひお近くに来られたら寄ってみてくださいネ。

蛭ヶ小島−1

蛭ヶ小島公園駐車場にて愛車をパチッ!

★★★★★★

さて次は沼津港市場です。
駐車場は基本有料のところばかりとインターネットには書かれていたので、あえて市場から少し離れた市の無料駐車場に停めました。ところがその後市場近辺を歩いていたら、あっちこっちに無料で停められるではないですか!
(^_^メ)ムカッ!

沼津港−1

港83番地
奥に有名な沼津深海水族館がありますが、今回はパスしました。なにしろ朝食抜きなんで腹が減りました。

沼津港−2

朝食兼昼食は市場の中にある食堂に決めました。ここは色々な芸能人がたくさん来ているみたいです。

沼津港で昼食−1

生しらす♪
今朝採れたてのしらすです。これはめちゃくちゃ美味い!お値段確か600円位の少々高めですが、絶対おすすめです。実はメニューに「しらす丼」なんかもありますが、丼に入っている「しらす」はあくまで釜揚げです。「生しらす」ではありませんので念の為に。

沼津港で昼食−2

かき揚げ丼♪
本日はイカとホタテのかき揚げでした。料金は1,200円位だったかと思います。

沼津港で昼食−3

せっかく沼津港市場にきたんだから金目鯛の煮付けを単品でオーダーしました。幸い本日は金目鯛の水揚げがあったので受け付けてもらえましたが当然水揚げ状況によっては無い日もあるそうです。
金目鯛煮付けは1,700円位でご飯+味噌汁+お漬物セットが5〜600円位だったかなァ。
さてお味は・・・・超絶美味!

沼津港

今回の伊豆長岡は近場で楽しめる場所でした。久しぶりの旅行だったので、少し食事にはお金を使っちゃいました。でも旅行に来て食事が寂しいと後悔しちゃいますので、ここは奮発ポリシーです。

ぜひまた訪れたい場所でした。



JUGEMテーマ:温泉に行こう

伊豆長岡1泊2日旅行(その1)

国内旅行・ドライブ comments(0) trackbacks(0) viva1682

ちょっと早めの夏休みがとれたので伊豆長岡へ1泊2日の小旅行をしてきました。実はちょっと気になる史跡と1度は宿泊してみたい温泉宿があったのです。

★★ 第一日目(7月15日) ★★

まずは横浜から東名高速でビュ〜ンと出発!最初に目指す場所は足柄サービスエリア!実は今期間限定でフジテレビ「めちゃイケ」とタイアップしてガリタ食堂なんかが開催されてます。運がよければ「めちゃイケ」メンバーと会う事があるそうです。できればエガちゃん(江頭2:50)に会いたい♪

足柄SA-1

足柄SA-3

ガリタさん食堂のテーブルには「めちゃイケ」メンバーの顔写真と落書き&サインが書かれてます。岡村隆史さんのテーブルはやらたウ○チが書かれてます(笑)

足柄SA-2

これは光浦さんの「ウンタロー巨大オブジェ」。

本日は残念ながら「めちゃイケ」メンバーには会えませんでした。まあ、そう簡単には会えないでしょうね・・・
昼食はガリタ食堂ではなくて、SA内レストランで一応めちゃイケお勧めの富士山マーボー豆腐を食しました。味はまあまあかなぁ(^_^;)

足柄SA-4

そしてお腹も満足したので、とにかく気になっていた伊豆長岡史跡の「江川邸」に向かいました。

★★★★★★★

実は江川家は清和源氏の血筋で、北条家や徳川家等の時の名将軍に代々徴用されて来たのです。そして明治維新後も徳川家臣でありながらも明治政府にも信用が厚かったという誠にすごい不思議な家系です。まあ世渡りがとても上手かったのでは?とも言えますが、ここまで歴代の将軍や政府に徴用された理由の一つに清和源氏の流れを組むという事もあったのでは、、、なんて勝手に想像してました。

江川邸-1

江川邸-2

江川邸-3

入館料は300円ですので、お近くに来られたらぜひ寄ってみてネ。館内にはボランティアで説明をしてくれる方がおり、とても楽しくお話を聞かせてくれます。私は、この屋敷に佐久間象山や久坂玄瑞らが西洋学を学びに来ていたと聞かされ驚きました。特に江川太郎左衛門英龍という人物はもしかしたら本当はもっと日本史上注目されるべき方ではないかと思います。

韮山反射炉

そして次に向かった先が韮山反射炉。

これは大砲などを鋳造するための溶解炉です。やはり江川英龍さんが早々と西洋技術を取り入れて海防体制を固めるために築造しました。現在ユネスコ世界遺産の登録目指して頑張っております。

さて今回の旅行の目的でもある
もう一つの気になる場所−温泉宿については次回書きますネ。

続く




JUGEMテーマ:温泉に行こう

梅ヶ島温泉旅行(2)

国内旅行・ドライブ comments(0) trackbacks(0) viva1682
梅ヶ島温泉で情緒豊かな4つの温泉と宿自慢の創作料理を楽しんだ後、帰路途中にある「赤水の滝」でちょっと休憩

梅ヶ島温泉−6

なかなか見応えのある滝ではないですか・・・・

梅ヶ島温泉−7

そして、どこへ行こうかと考えた時、うちの奥様が突然、「清水の次郎長散策!!」と言い出しました(笑)特に行くとこを決めていなかった行き当たりばったり旅行なので、この意見にしっかりと乗っかる事にしました♪正直温泉に入る事以外は何も計画立てていませんでしたから(爆笑)

さっそくナビに「次郎長」と入れて観光ヶ所を検索!!(ナビ大活躍)

清水の次郎長−1
    ↑
次郎長の生家。展示品も多数有り入館料も無料!!

清水の次郎長−2
     ↑
次郎長親分が建てたという船宿。ここも入館料無料!!すごい次郎長親分\(^O^)/

清水の次郎長−3
     ↑
次郎長とその子分のお墓(梅蔭寺)・・・ここは有料(泣)

ちょっと驚いたのは、次郎長親分と榎本武揚は相当親交があったらしく、写真真ん中の次郎長親分のお墓の墓碑銘は榎本武揚が書いたそうです。徳川慶喜とも親交があったらしいし、ちょっと裏読みすると、やはり昔から政治と裏社会は繋がっていたのですね。。。。。もしかして。。。。

そして、最後に三島に寄って鰻を堪能

三島の鰻と言えば、「うなよし」と「桜家」という2大老舗鰻屋がありますが、今回は「桜家」に行きました。

鰻

うーん、確かに「うなよし」と「桜家」に人気が2分するのが分かります。私達夫婦の独断的感想は、「桜家」の鰻は少し甘さが抑えめな醤油味(塩気)のような気がしました。
お店の雰囲気は「桜家」の勝ち、味の好みは少し甘めタレ味の「うなよし」かなあというのが私達の結論でした。でも、彼女彼氏とデートで食事するなら間違いなく「桜家」だよo(^▽^)o

JUGEMテーマ:温泉に行こう
 

梅ヶ島温泉旅行(1)

国内旅行・ドライブ comments(0) trackbacks(0) viva1682
10月12日〜13日と1泊2日で梅ヶ島温泉に行ってきました。うちの愛犬が天国に昇って早1ヶ月!精神的に少し落ち着いてきた事と今年の夏休みは一切無く仕事していましたので、思い切って今回、癒しを求めて小旅行をする事にしました。

場所は梅ヶ島温泉

泊まった旅館は大当たり!静かな閑静な山奥にあり、お風呂もお食事も最高!そして季節外れの平日につき宿泊客は私達夫婦だけ

ここには4つの「風・林・火・山」というお風呂がありますが、どれも完全に私達夫婦が独占状態(笑)

梅ヶ島温泉−1
        ↑
「風」というお風呂はコチラ!完璧に戦国武将の気分です

梅ヶ島温泉−2
        ↑
「林」というお風呂です!!

梅ヶ島温泉−3
        ↑
「火」というお風呂です!!

梅ヶ島温泉−4
       ↑
「山」というお風呂は岩風呂というより洞窟風呂でした♪

私が最も気に入ったお風呂は「風」です。うちの奥様は「火」だそうです。まあ、このあたりは好みの問題もありますので・・・・(笑)ただ、間違いなく昔にタイムスリップしたような錯覚を覚えます。温泉自体は単純硫黄泉なので、少しぬめりと軽い硫黄臭があります。やっぱ、温泉は硫黄泉が最高だよね♪

梅ヶ島温泉−5

旅館の前には川が流れ、その先は山です。小さい滝が見えるのもなかなか風流でした。
泊まった旅館は結構芸能人(てつ&とも、東MAX、etc)が来ているみたいで、色紙や写真が飾ってありました。

・・・・・・・・・・・・・・(続く)

JUGEMテーマ:温泉に行こう
 

南房パラダイスで♪

国内旅行・ドライブ comments(0) trackbacks(0) viva1682
先日久しぶりにプチ旅行!

千葉の南房総にある南房パラダイスへ行ってきました。

ここは動植物園になっています。

ここで見かけた妙な木!!

なんの木?

なんじゃこりゃ〜♪

八景島シーパラダイスで遊んできました♪ PART2

国内旅行・ドライブ comments(0) trackbacks(0) viva1682
横浜に住んでいても、なかなか遊びに行けない所・・・・小生にとつては「八景島シーパラダイス」でした。あと「ズーラシア」かなぁ。いつか遊びにいくぞぉぉぉ!

ここシーパラでお気に入りのセイウチ営業部長に引き続いて、2番目に小生のお気に入り「アザラシくん」です。

かわいい

    ↑
ひんぱんにここを通過してくれる愛想の良いアザラシくん!

旭川動物園にも同じシステムがあるけど、こんなにひんぱんにここを通過してくれませんでした。八景島の動物達は本当に愛想が良いですよ♪

すんごい

TVのCMでも有名なイルカショーは、やはり凄いです。お兄さんは完璧にウルトラマンジャンプですぅぅ♪

八景島シーパラダイスで遊んできました♪

国内旅行・ドライブ comments(0) trackbacks(0) viva1682
八景島シーパラダイスへ遊びに行ってきました。自宅から割と近い距離にあるにもかかわらず1回も行った事が無い場所です。うんうん、噂通りに楽しい所です。

なかでも小生のお気に入りはコイツだぁ。
       ↓

八景島

あっぷ!

そう、セイウチです。
なんか、愛嬌があって、しかも超懐っこい奴なのです。
水槽の窓から顔を出してこちらをじっと見ている・・・・しかも、こちらが移動するとついて来る!
うーん、八景島の営業部長と呼んであげましょう♪

鎌倉・長谷寺で見つけた可愛いお地蔵さん♪

国内旅行・ドライブ comments(0) trackbacks(0) viva1682
先日久しぶりに鎌倉の長谷寺へ遊びに行きました。過去4、5回は行っているのですが、今回初めてとても可愛いお地蔵さんを見つけました♪

長谷寺

超可愛いすぎる〜♪ 

いつも行くところも気持ちを変えて見回すと、こんな発見もあるもんですねぇ。長谷寺へ遊びに行く予定のある方は、ぜひ探してみてネ。とっても和やかな心になりました・・・・合掌。

四国へ行ってきました(3)

国内旅行・ドライブ comments(4) trackbacks(0) viva1682
四国旅行記も今回が最後です。行きは有明からフェリーで徳島に入り、四国を横断後、しまなみ海道にて本州へ入りました。そして、琵琶湖や彦根城を見学した後に、昔から訪ねてみたかった関ヶ原合戦跡地へ到着。
訪ねてみると、これがまた何も無い所なのです。しかし、ここで昔、東西を分けた徳川と豊臣(石田)の最終合戦が行われ、たくさんの流血と剣豪を生むきっかけとなったかと思うと非常に感慨深いものがあります。なにしろ、こあと徳川は300年の歴史を築いたのですから・・・そして、明治維新へと続くかと思うと妙に興奮しちゃいます。

関ヶ原
         ↑
ここが関ヶ原古戦場(しかも開戦地)ですよ!

そして、最後に静岡の三島で途中下車。目的は、超有名な鰻屋の「元祖うなよし」さんにて食を楽しむ事です。そう、勿論、ウ・ナ・ギ
「うなよし」さんの前に「元祖」とつくところがミソです。実は三島駅前にも同名のお店があるのですが、ここは本家とまったく関係が無いそうです。(厳密に言えば、まったく関係ない訳ではないそうですが・・・詳細は略)

うなぎ・・すごい!

うなぎ・・驚き!

ふたを閉じても鰻がはみ出しております。これで「上」です。この他に「特上」もあるのですが、昔ほど大食いではなくなってきたので(歳という説が濃厚)、「上」を注文しました。「特上」は器が一回り大きくなり、ご飯の中にも鰻が埋まっております。やはり、おいしい♪10年ぶり位に「うなよし」さんへ寄ったのですが、少し鰻が薄くなったかなぁとは感じましたが、おいしさは絶品で変わりませんでした。うーん、満足満足!

こうして無事、帰宅となりました。さぁ、翌日からまた仕事だぁと思いつつも、どうも気が乗らないぞ。困った。・・・しばらくは使い者にならないと冷静に自分を判断しております(;^_^A アセアセ・・・♪

四国へ行ってきました(2)

国内旅行・ドライブ comments(13) trackbacks(0) viva1682
四国行ったら一度は訪問したい道後温泉!行ってきました、堪能してきましたよ。人気映画の「千と千尋の神隠し」の温泉モデルとなったとか言われている道後温泉本館も見てきました。(入浴はせずに、宿泊ホテルの温泉に入りました。・・・うーん、考えれば残念!)噂通りに格調高く、しかも古めかしい造りが旅情を誘いますネェ。

道後温泉本館

その他、いくつかの観光スポットを見て回った後に、帰りは「しまなみ海道」経由にて本州に入りました。この「しまなみ海道」はとにかく素晴らしい景色を堪能しながら走れる道路と言えます。四国の様々な島(因島等)を結ぶ有料道路です。島に住んでいる人にしてみれば、とても便利な道路が出来たと喜んでいるだろうと思ったら、なんでも料金が高すぎてあまり使わないとか・・・・。(50Kmほどの距離が約5,000円・・・超高!)

しまなみ海道

C4も喜びの4速にて快走してくれました。私は横浜在住ですが、横浜じゃ4速にギアが入る事はほとんど無いだけに、きっとC4も喜んでいたに違いないでしょう。うーん、なんと親ばかな発言(笑)。

・・・・・・・・・・・さらに続く
無料ブログ作成サービス JUGEM