虹の橋〜天国へ旅立つ

七君の腎不全闘病記 comments(0) trackbacks(0) viva1682
ちょっと数日ブログ更新出来ませんでした。我が家のトイプードルの七(ナナ)君がとうとう虹の橋を渡って13歳半という年齢で天国へ旅立ってしまいました。覚悟は出来ていたものの、その日は突然やってきました。あまりにも急すぎて辛くて悲しくて・・・・

9/10はいつものように病院へ行ったのですが、夜からほとんど動かなくなってきてました。そして9/11の16:45に天国へ旅立ちました。

今日9/12には戸塚斎場でお骨になりました。とっても小さくなりました。
なんでこんなに小さくなっちゃったの?骨壺ってこんなに小さいんですよ!

小さくなった七君

私達夫婦の大の親友で、かつ自称七君のお姉さんでもある通称六(ロク)ちゃんが、七君の為にわざわざお花を贈ってくれました。本当にありがとうございます。今の悲しい切ない心に六ちゃんの優しさが染み入ります。

まだしばらくは心が「きつい」です。だって今まで部屋にいたはずの七君がどこにもいないのです。
もう少し気持ちが落ち着いたら9/11、9/12の状況をブログに書きたいと思います。今まで見守ってくれていた皆様、七君を応援してくれた皆様、本当にありがとうございました。


七君、いままでありがとう。

天国でたくさん美味しい物を食べてね。

そして、当分先かもしれないけど、

必ず私達もそちらへ行きますから、

しばらくの間、待っててね。

いつかまた会おうね。


JUGEMテーマ:ペット
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM