梅ヶ島温泉旅行(2)

国内旅行・ドライブ comments(0) trackbacks(0) viva1682
梅ヶ島温泉で情緒豊かな4つの温泉と宿自慢の創作料理を楽しんだ後、帰路途中にある「赤水の滝」でちょっと休憩

梅ヶ島温泉−6

なかなか見応えのある滝ではないですか・・・・

梅ヶ島温泉−7

そして、どこへ行こうかと考えた時、うちの奥様が突然、「清水の次郎長散策!!」と言い出しました(笑)特に行くとこを決めていなかった行き当たりばったり旅行なので、この意見にしっかりと乗っかる事にしました♪正直温泉に入る事以外は何も計画立てていませんでしたから(爆笑)

さっそくナビに「次郎長」と入れて観光ヶ所を検索!!(ナビ大活躍)

清水の次郎長−1
    ↑
次郎長の生家。展示品も多数有り入館料も無料!!

清水の次郎長−2
     ↑
次郎長親分が建てたという船宿。ここも入館料無料!!すごい次郎長親分\(^O^)/

清水の次郎長−3
     ↑
次郎長とその子分のお墓(梅蔭寺)・・・ここは有料(泣)

ちょっと驚いたのは、次郎長親分と榎本武揚は相当親交があったらしく、写真真ん中の次郎長親分のお墓の墓碑銘は榎本武揚が書いたそうです。徳川慶喜とも親交があったらしいし、ちょっと裏読みすると、やはり昔から政治と裏社会は繋がっていたのですね。。。。。もしかして。。。。

そして、最後に三島に寄って鰻を堪能

三島の鰻と言えば、「うなよし」と「桜家」という2大老舗鰻屋がありますが、今回は「桜家」に行きました。

鰻

うーん、確かに「うなよし」と「桜家」に人気が2分するのが分かります。私達夫婦の独断的感想は、「桜家」の鰻は少し甘さが抑えめな醤油味(塩気)のような気がしました。
お店の雰囲気は「桜家」の勝ち、味の好みは少し甘めタレ味の「うなよし」かなあというのが私達の結論でした。でも、彼女彼氏とデートで食事するなら間違いなく「桜家」だよo(^▽^)o

JUGEMテーマ:温泉に行こう
 
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM