伊豆長岡1泊2日旅行(その2)

国内旅行・ドライブ comments(0) trackbacks(0) viva1682

さて、前回の続きです。

今回の旅行の目的のもう1つ、
一度は泊まってみたかった温泉旅館!

それは「南山荘」という創業明治43年、川端康成・北原白秋らの文豪に愛された老舗温泉宿です。口コミを調べると案の定、良いという意見と悪いという意見がバランスよくあります(笑)。

そりゃそうだよね。
これだけ古い旅館なんだから、
あちこち傷んでいるし
隙間風はあるし・・・

でもだからこそ古き時代の哀愁が漂う旅館なんですよ。私は大満足でした♪

南山荘−1

部屋はとても広いです。
なんか自分も小説家になって執筆活動をしているような気分になります。

南山荘−2

どうですか?この渡り廊下!
すえた臭い満載でしたが(笑)

南山荘−3

南山荘−4

旅館は広大な敷地内にあります。小山の上の方にも部屋がありますが、上の方は行くまでが結構大変そうです。

ところで、この旅館「南山荘」は基本素泊まりです。夕食は旅館提携のお店に行くか、もしくは出前をお願いする事になります。私達は事前にお願いしておいた旅館近くにある寿司屋さんに行きました。

夕食(ひょうたん寿司)

地元でも人気のお寿司屋さん「ひょうたん寿司」、なかなか美味しい!


★★ 第二日目(7月16日) ★★


本日は朝食抜きで出発します。今日の目的は沼津港で美味しい魚を食べる!です。

蛭ヶ小島−2

ちょっと時間があったので、旅館近くにある「蛭ヶ小島」へ行きました。ここは平家との戦いに敗れた後、源頼朝が流刑された場所で現在は公園となっております。公園には頼朝公と政子の像があります。入場料は無料ですので、ぜひお近くに来られたら寄ってみてくださいネ。

蛭ヶ小島−1

蛭ヶ小島公園駐車場にて愛車をパチッ!

★★★★★★

さて次は沼津港市場です。
駐車場は基本有料のところばかりとインターネットには書かれていたので、あえて市場から少し離れた市の無料駐車場に停めました。ところがその後市場近辺を歩いていたら、あっちこっちに無料で停められるではないですか!
(^_^メ)ムカッ!

沼津港−1

港83番地
奥に有名な沼津深海水族館がありますが、今回はパスしました。なにしろ朝食抜きなんで腹が減りました。

沼津港−2

朝食兼昼食は市場の中にある食堂に決めました。ここは色々な芸能人がたくさん来ているみたいです。

沼津港で昼食−1

生しらす♪
今朝採れたてのしらすです。これはめちゃくちゃ美味い!お値段確か600円位の少々高めですが、絶対おすすめです。実はメニューに「しらす丼」なんかもありますが、丼に入っている「しらす」はあくまで釜揚げです。「生しらす」ではありませんので念の為に。

沼津港で昼食−2

かき揚げ丼♪
本日はイカとホタテのかき揚げでした。料金は1,200円位だったかと思います。

沼津港で昼食−3

せっかく沼津港市場にきたんだから金目鯛の煮付けを単品でオーダーしました。幸い本日は金目鯛の水揚げがあったので受け付けてもらえましたが当然水揚げ状況によっては無い日もあるそうです。
金目鯛煮付けは1,700円位でご飯+味噌汁+お漬物セットが5〜600円位だったかなァ。
さてお味は・・・・超絶美味!

沼津港

今回の伊豆長岡は近場で楽しめる場所でした。久しぶりの旅行だったので、少し食事にはお金を使っちゃいました。でも旅行に来て食事が寂しいと後悔しちゃいますので、ここは奮発ポリシーです。

ぜひまた訪れたい場所でした。



JUGEMテーマ:温泉に行こう
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM