ティン・ホイッスルはじめました!

楽器 comments(0) trackbacks(0) viva1682
何を思ったか急に楽器の演奏がしたくなり、ティン・ホイッスルなる縦笛を購入しちゃいました。子供の頃はピアノを、青年時代はギターで遊んでいましたが、管楽器類は初めてです。(小学校の授業でリコーダーを吹いた位かなっ?!)
ティン・ホイッスルはイギリス生まれの楽器のようです。あまり聞いた事がなかったのですが、なんでも映画タイタニックで使われた事から徐々に日本でも人気が出てきた楽器だそうです。

ティン・ホイッスル

写真を見て分かるとおりに、”何故2本も買ったの?”
・・・・・という声が聞こえて来る気がします。

実は、うちの奥様と一緒に練習しようかと思い、違う種類を各々購入したのです。もともと、奥様が縦笛を吹いてみたいというのがきっかけなんです。最初は民族楽器のケーナとか考えていたのですが、どうも最初の音出しから難しいと誰かのHPに書かれていたので、簡単そうなティン・ホイッスルに決めたのです。そう、非常にアバウト結論です。

写真左が、クラーク・スイトーン(D管)という製品で奥様用、右の写真がジェネレーション・ブラス(D管)で小生用です。

まだ、練習し始めて2日程度ですが、なかなか楽しくてはまりそうな予感がしております。やっぱり楽器って字のごとく楽しく遊べる器です♪
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM