自己流ティン・ホイッスル

楽器 comments(2) trackbacks(0) viva1682
ティン・ホイッスルにはまって、ほぼ2週間が経過しました。2オクターブの吹奏と運指をマスターした(つもり!)なので、教本から離れて何か演奏をしたくなってきました。

自分は、もともと楽譜や楽譜から拍子をとる事には疎いタイプなので、基本は耳学によるコピー演奏しかないのです。と、そんな時、インターネットの海をさまよっていると、とても素敵なティン・ホイッスルの演奏を発見!”You Tube”で”FF11のマウラ”を演奏されているのが公開されていました。すんごい!

てなわけで、早速この演奏を耳学でコピーする事にしました。自分の最初にマスターする予定の曲はアイリッシュでもケルトでもなくFF11です(笑)。
音符を五線譜に書くのは苦手なので、ひたすら演奏に合わせて音を1音ずつ探して、紙に「ソ・シ・ド」とか「レ’・ラ’」とか書きなぐって行きます。どうも音が合わないぞと感じる所がいくつかありましたが、音合わせをしつこくしてみると半音と判明。うん、なんとかコピー完了!あとは、きれいに演奏するのみ。さあ、ひたすら練習です♪

・・・・基本は無視しておりますが、楽しければ良いと自我流解釈です。うちの奥様はかつて音大目指したらしく楽譜がスラスラ読めており、小生とは対照的な感じです。いつもすごいなぁとは思いますが、まあ自分は自分だと考えております。だって教本の馴染み無い曲よりも、自分の好きな曲を吹きたいもんねぇ!(負け惜しみ?)
コメント一覧

私はティンホイッスルの音に魅了されこの間買いました。
私もF11のマウラが吹きたくて仕方ないです。
けど私はまだ耳コピなんて出来ないので、もしよろしければ、マウラの音譜を教えて貰いたいです。お願いします。

  • 次元さん
  • 2008/09/01 4:07 AM

>次元様

こんにちは。
ティンホイッスルに自分も魅了されて、基本勉強もそっちのけで好きな曲を演奏する事ばかりやっております。
マウラは耳学でなんとかそれらしく演奏出来るようになりましたが、かなり邪道です。
楽譜というほどのものではありませんが、自分のコピーした内容をブログアップしましたので、参照下さいませ。

http://blog.irohanido2.com/?day=20080902

かなりセオリー無視ですので、音楽の心得ある方から見れば逆に何だか分からないかと思いますが、多めに見て下さい(笑)。

  • 管理人hiroさん
  • 2008/09/02 12:53 PM
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM