ティン・ホイッスルでマウラを(超自己流!)

楽器 comments(4) trackbacks(0) viva1682
実は前にも書きましたが、自分は音楽の勉強をした事がないので、楽譜を読んだり書いたりする事はほとんど出来ないに等しいです。でも、楽器って楽しく自己流ででも演奏出来れば良いのではないかという考えで毎日遊んでおります。(おかげで長続きしています♪)
うちの奥様には完璧に否定されておりますが・・・・~(=^‥^A アセアセ・・・

で、素人が楽しむには好きな曲を耳学で真似するというポリシーで演奏(?)しています。(教本練習はつまらないので・・)当然、楽譜にする事もできないので、耳で探した音を直接紙に「レ」とか「ミ」とか書きまくって自分用の楽譜としております。そうなのです、めちゃくちゃ邪道なのです。

FF11のマウラを演奏している方をユーチューブで見つけて感動したあげく、これを吹きたいと思い、先の自己流邪道法にてコピーしました。一体どんな風に耳学でコピーしているかというと、こんな↓感じでやっております。

マウラ(1)

マウラ(2)

そう、はっきり言って音楽のセオリー無視で、音符の長さもなにも分からない楽譜です。しかも、自己流の記号も加えております。でも、自分はこの自己流邪道楽譜で一応マウラを十分演奏出来ております(つもり?)

キーはD管です。本来音楽を勉強した方から言えば、「レ」は「ド」と書くべきと言われそうですが、自分には関係ありません。D管なので、「ドレミファソラシド」は「レミファソラシドレ」なのです。
上記自己流邪道楽譜は次の自己流要領に基づいております(笑)。
---------------------------------------------------------------

・自己流邪道楽譜は基本音のみを書いております。

・各音間の長さ等は、耳で覚えて実際の演奏時に自ら加えます。

・「’」が付いている音は2オクターブ目の音です。

・( )で表現されている音は、となりの音とスラーで演奏。

・たまに#が付いている音は、半音↑です。ひょっとしたら♭かも
しれませんが、とにかく半音にすれば目的の音となっております。
(場所によってはホールを半分押さえです。)Nは通常D管では#
となるところを#にしないという意味。

・ビブラート時の音は書いておりませんが、これは近くの1つ2つ
下の音を素早く押さえたり離したりするなどしてポヨポヨヨ〜と
音を出します。

---------------------------------------------------------------
どうですか?ものすごくセオリー無視です。
基本は、実際の演奏を何度も聴きながら音を合わせて近づけていきます。そして忘れないように自分にとってキーとなる音を書きまくっていくというやり方です。装飾音は演奏しながら探します。

うちの奥様からは「本当によくこれで演奏できるね!」と唖然とされておりますが、こんな自己流でマウラをそれなりに吹けております。何か好きな曲を演奏しないと楽器って楽しくないもんねっという発想で耳学演奏を継続しております。このやり方で、最近はシルクロードをコピーしました。共感頂けるようでしたら、また自己流邪道楽譜をアップしますね。

素人なりの楽しみ方なので、異論反論は勘弁してね。・・・というより、あきれられているかな?
コメント一覧

はじめまして
耳コピ邪道でも素晴らしいですね^^
私もこのアイリッシュ版FF11の曲(7曲)を手に入れてから
ぜひ吹いてみたいと思いティンホイッスルを
購入したいと思っています。
楽譜が読めないので教則本からのスタートになりますが
気長に楽しく続けたいと思います。

どのホイッスルを購入しようか迷ってますが(;^_^A アセ

  • ルチルさん
  • 2008/09/02 4:52 PM

>ルチル様

はじめまして。
超自己流邪道法にて楽しくティンホイッスルで遊んでいます。
なにしろ基本が出来ていない自分ですから、あきずに楽しむには好きな曲を1曲でも2曲でもマスターする事かと考えています。
結果、耳コピ演奏が自分の楽しみ方となってしまいました。

ぜひぜひ、ティンホイッスルを購入して試してみて下さい。

  • 管理人hiroさん
  • 2008/09/02 5:43 PM

管理人様はじめまして。
マウラ自己流楽譜すごくいいですね。
よく見る五線譜の楽譜ではなく、簡単な記号とニュアンスは実演(元の動画)でというのは、民俗音楽の手法に似ていて面白いです。
楽譜の読めない私でも、なんとなくあの動画の感じが再現できました。
理想の音になるまで吹きまくりたいと思います。
ありがとうございました。

  • 音鴨さん
  • 2008/11/23 12:53 PM

>音鴨様

こんにちは。
自己流ハチャメチャ楽譜をお褒め頂き恐縮です。
とにかく気軽に好きな音楽を耳コピして、忘れないように記録しておこうと思ったら、このような邪道楽譜となってしまいました。
実際に演奏する際は、細かいビブラートやらスラーやら楽譜に書けない技法を追加して、自分流のマウラを完成させます。
こんな楽しみ方が、私のティンホイッスル趣味です。
これからも宜しくお願い申し上げます。

  • 管理人hiroさん
  • 2008/11/24 12:27 PM
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM