C4のリモコンキーが動作しない?

愛車シトロエンC4 comments(2) trackbacks(0) viva1682
降車して、いつものようにC4のリモコンキーからドアをロックしようとしたら反応しない!!うんともすんとも言わない。数回時間をおきながら操作したらカチャッと動作しました。

ホッとしたのもつかの間で、今度はドアを開けてみようとリモコンキーのボタンを押すと、ドアロックが解除しない。1分位時間が経ってから操作したら、カチャッとロックが解除!

こりゃ、「リモコンキーの電池切れ」か「リモコン機能のトラブル」のどちらかだよね?丁度今、DIYショップの駐車場にいるので、まずは電池を交換して様子をみるのが良いと判断!

C4リモコンキー

と、その前に念のためにディーラーに電話確認!
営業担当者に言わせると、「新車納入後3年未満で電池が切れるのはあまり考えにくいが、最初に入っていた電池なので、電池切れの可能性は高い。一度新品に電池を交換してみて下さい。」との回答でした。

さっそくDIYで電池を購入して交換実施しました。動作試験をしてみたところ非常に調子が良い。どうも電池切れが原因のようだが、しばらく様子を見てみる事とします。
とりあえずはホッと一安心♪新年早々のちょっとした焦りでした。

PS.電池交換の際にはキーと車両に認識操作が必要です。念のために!

シトロエンC4の長所・短所

愛車シトロエンC4 comments(0) trackbacks(0) viva1682
シトロエンC4(1.6)に乗り始めて早いもので2年が過ぎました。ここで、あらためて長所・短所を考えてみたい。・・・とはいっても、プロのドライバーでも評論家でもないので、素直に感じた事を述べたいと思います。

シトロエンC4

<長所>
1.なんといっても外車の割に安い価格設定♪特に1.6Lは割安感強し。

2.バネサスにもかかわらず、フンワリとした感触!(空気圧による影響大)接地性は低いけど妙な高級感ある走行フィーリング、フランス車の特徴なのかもね。

3.静寂性及び居住性の良さ。

<短所>
1.4速しかないAT!しかも都心ではほぼ2速での走行!(1,2速ギヤーでのひっぱり過ぎ?時速45KMを超えないと3速には入らないみたいです。)また、シフトショックも大きいぞよ。

2.ドアミラーが電動格納しない!また、バイザーが付いていないので雨天はドアミラーが見づらい!

3.きしみ音が車後方から出始めてきた。(どうもプラスティックパーツがきしむみたいです。)

まあ、大まかに書くとこんな感じです。まとめると、”居住性・静寂性はこのクラスでは文句なしだが、AT能力が低いのと価格相応のチープさが欠点”といった感じかも。なにしろC4初めての方でもチープさを味わいたければドアの閉める音を聞いてみれば分かります。(商用車の音みたいですよ~(=^‥^A アセアセ・・・)でも、ウィンドウは2重構造で中心部にフィルムが入っていたりと遮音性能を上げる仕様は標準装備です。

細かい点をあげると欠点は色々とあります。例えば、ブレーキ鳴きや収納ポケットの使いにくさ、小回りが利かない・・・等々。でも、C4を当分手放す気になれないのは何故なんだろう?やはり、居住性・静寂性なんだと思います。とにかく運転していて疲れない車です。峠道や首都高をかっ飛ばす気がまったく無い自分にはATが5速(出来れば6速)になって、電動格納ドアミラーになればより理想の車です。

シトロエンC4にサイドバイザー取付(3)

愛車シトロエンC4 comments(0) trackbacks(0) viva1682
C4のサイドバイザーの取付方が間違っているような気がして、念のために何回かやり直してみました。が、気になっていたドアミラー近辺のサイドバイザー末端部分の飛び出しは直りませんでした。

C4サイドバイザー(7)

この少しの飛び出しが、ドアミラー格納時にほんのちょっとだけ接触するのです。どうしても直したい場合は、取付時に内側末端部を少し面取加工しましたが、外側末端部も同様に加工すれば多分直ると思います。でも、面倒だし、特に支障がある訳ではないので、これで良しとします。

C4サイドバイザー(6)
              ↑
車の内側から外を見ると、こんな感じでサイドバイザーが付いています。

いやぁ、雨の日の喫煙が楽になりましたぁぁぁ。

・・・・・なかなか煙草を止められません。。。。。。

シトロエンC4にサイドバイザー取付(2)

愛車シトロエンC4 comments(2) trackbacks(0) viva1682
シトロエンC4にサイドバイザー取付けをしました。購入商品はこれです。
              ↓
C4サイドバイザー(3)

実は取付をしたところ、ウィンドウがバイザーと干渉して動かなくなってしまうのです。干渉箇所はドアミラー近くのバイザー内側の縁辺りです。取付方法に間違いがあるのか数回やり直してみたのですが、どうしても干渉してしまいます。

取付説明書には”場合によってはバイザー縁部分の面取が必要”みたいな事が書かれてありますが、うちのC4は見事にこれに該当したようです。つまり、例の文言”アンチピンチ機能付パワーウインドー装着車への取り付けは誤作動を起こす可能性がありますので、取り付け部研磨加工が必要”が的中してしまったようです。

という事で、糸鋸とヤスリでバイザー内側縁部分を多少カット&ヤスリ加工をしました。
              ↓
C4サイドバイザー(4)

最後に、フッ素系のスプレーグリス(フッ素系かシリコン系以外はゴムを痛めるので使用してはいけない!)を塗布して、サイドバイザーを装着。そして24時間窓を閉め切ってサイドバイザーと車側ゴムパーツを馴染ませました。

残念なのは、ドアミラーを格納すると軽くドアバイザーと接触します。もう面倒なので、この辺りは見なかった事にしております。

C4サイドバイザー(5)

念のために翌々日まで放っておいた後、動作確認したところ非常に良好で今のところ問題は見あたりません。とりあえず、ばんざーい♪これで、雨の日の喫煙も楽になりました。

PS.
かつ@様のHPに同様のサイドバイザー取付記事があります。写真を拝見すると、どうもうちのドアミラー近辺のバイザーはめ込みの仕方が間違っているような気がします。(うちは明らかにバイザーが多少せり出しております。)これがドアミラー格納時干渉の原因かもしれません。明日でも再確認してみようかと思います。

シトロエンC4にサイドバイザー取付(1)

愛車シトロエンC4 comments(2) trackbacks(0) viva1682
愛車のシトロエンC4にサイドバイザー(ドアバイザー)を取り付けました。実は、サイドバイザーをず〜っと探しておりましたところ、ドイツ製のAEROLIFTという製品をネットで見つけたのです。

自分は煙草を吸うものですから、雨の日にはサイドバイザーが必需品なのです。それにもかかわらず、シトロエンの純正オプションには無い!新車発売時期から2年位経てば、オプション販売されるかと期待していたのですが、一向に販売される気配は無し!そこで、ネットで探し廻った所、AEROLIFTに遭遇した訳です。

C4サイドバイザー(1)

C4サイドバイザー(2)

写真では判りにくいかもしれませんが、非常に綺麗に見事にフィットしております。後部座席用も販売されておりましたが、前席側のみで十分なので運転席側と助手席側にのみに取付けしました。結果は、無事取付完了しておりますが、実は取付に際して問題が有りました。

AEROLIFTという製品は、色々と賛否両論あるようなのですが、現状探したところC4用のサイドバイザーにはAEROLIFTしか無いようなので仕方ありません。欲しければ選択の余地がありません。(後発車のピカソには他メーカーも幾つかあるようです。)取付施工例もC4に関してはネットのどこを探しても無いので、無事取付出来るかは試してみないと分からない!あるAEROLIFTを販売しているサイトでは、”アンチピンチ機能付パワーウインドー装着車への取り付けは誤作動を起こす可能性がありますので、取り付け部研磨加工が必要”という不気味な一文が記載されている。

えーい、人柱となりましょう。という訳で購入決断!

商品到着後、C4に早々取付開始してみたところ、問題発生!購入したサイドバイザーそのままでは使えず加工が必要でした。なななんと・・・・(悲)。”取り付け部研磨加工が必要・・・・”の文言が頭に浮かび、クラクラしてきた!まさかのシトロエンC4が合致しちゃっておりました。

詳細続きは次回書きます。

シトロエンC4退院・・・修理完了

愛車シトロエンC4 comments(0) trackbacks(0) viva1682
愛車のシトロエンC4のパワーウィンドウ不具合でディーラーに入院後、2週間たって無事退院しました。予想外の長期入院となってしまいました。退院後は今のところ問題なく調子良くなっております。

修理内容は、
1.ウィンドウ枠へのシリコン(フッ素?)グリス注入
2.運転席側及び助手席側パワーウィンドウ・モーター交換
3.コンピューター初期化
との事です。

C4

2週間も入院が掛かった理由は、パワーウィンドウ・モーターが品番違いで2回も発注し直しがあったからだそうです。まったくしょうもない理由で退院が遅くなりました。でも2回も誤発注になってしまう位に、C4のパーツはモデルチェンジしているのかもしれませんね。

モーター交換の理由は過熱し過ぎるとの判断からだそうです。過熱するとサーモが働いて窓を全閉状態でロックしてしまうらしいです。
正直小生のC4の症状を考えると過熱が原因とは素人ながら考えにくいのですが(過熱するほど窓を開閉動作させていない!)、サーモトラブルと考えれば理解出来ます。サーモスタットか制御コンピュータ異常が臭いような気がしておりましたが、モーターとサーモスタットが一体型なのかもしれません。

まあ、しばらく様子見かとは思います。
なにしろ無事退院してきた事が嬉しいです♪

シトロエンC4トラブル(その後)

愛車シトロエンC4 comments(0) trackbacks(0) viva1682
シトロエンC4のパワーウィンドウが故障して今月19日にディーラーに入院しましたが、本日現在修理が完了しません。時間が掛かっているので、結構大事だったのかなぁ?(部品調達に時間が掛かっているのかもしれませんが・・・。)

入院時にメカニック担当者と色々話したところ、「C4のパワーウィンドウ用のモーターが発熱しやすくて、場合によっては温度センサーが働き窓を全閉状態でホールドしちゃう事もある」と言われておりました。

シトロエン

先週ディーラーからあった電話では、窓枠内側にスプレーグリス吹きつけた後は症状が出にくくなったそうですが、やはり念のためにモーターを交換すると言ってました。これで完全に直れば良いのだけど・・・!

早くC4の復活を望みたいです。
がんばれ、シトロエン!(応援のため、ロゴ画像を置いてみました♪)
それにしても時間が掛かるなぁ!

症状悪化!

愛車シトロエンC4 comments(0) trackbacks(0) viva1682
昨日、急に運転席側窓が降りなくなるトラブルが発生したと報告しましたが、本日夕方頃から症状が悪化!運転席側窓が降りなくなると、助手席側窓も降りなくなるようになりました。

不思議なのは5分位放っておくと、正常動作に一旦戻ります。が、相変わらず2〜3回窓の開け閉めをしていると、閉まった状態でまたもやロック!運転席側と助手席側窓の両方がまったく動作しなくなります。(この時、後部座席用窓は左右共に問題なく開閉出来ます。)

なんとも不可思議な症状です。まるで窓の開閉操作の為に、電気を充電でもしているかのようです。そして充電完了すると動作開始みたいな感じです。一瞬、バッテリー劣化を疑いましたが、後部座席用窓はまったく問題ないので違うだろうなぁ。
・・・・・・・・・・・なんなんだろう、19日に判明するかなぁ?

シトロエンC4・初トラブル!

愛車シトロエンC4 comments(3) trackbacks(0) viva1682
シトロエンC4に乗り始めて2年目、とうとうトラブル発生!運転席側パワーウィンドーが動作不良となってしまいました。今まで、トラブルというものに皆無だっただけに残念です。

運転席側窓が突然降りなくなってしまうのです。開閉途中で止まってしまうとかいう症状ではなくて、数回開け閉めできた後に、全閉状態から突然動かなくなります。・・・つまり全閉状態で窓ガラスが動かなくなりロックされてしまいます。ううう開かない・・・(泣)。

C4トラブル

不思議なのは、イグニッションをオフにして30分くらい後にオンして窓を操作すると正常となります。が、だいだい2回位窓を上げ下げすると、やはり全閉状態でまたもやロック!ロックするのは常に全閉状態の時(全開時でなくて良かったけど)・・・・・一体なんなんじゃコリャ。。。。。

再現性が今のところ常にありますので、ディーラーに修理依頼を電話でしました。一応19日にディーラーへ納車して診てもらう事にしました。それにしても定期点検費が不自然に高いと文句言っていただけにディーラーの呪いか?他のディーラーへ主治医変更を考えていた矢先に今回のトラブルです。やむなく当面今までのディーラーにお世話にならざるを得なくなっちゃいました。
原因と結果は後日報告致しますネ。それにしても困った困った!

値上げ?シトロエンC4定期点検基本料金!

愛車シトロエンC4 comments(4) trackbacks(0) viva1682
小生がいつもお世話になっているシトロエンディーラーからC4の定期点検(12ヶ月)のお知らせ葉書が届きました。しかし、どうも不可解なのです!

基本料金28,350円+ショートパーツ代1,575円=29,925円となっている!消耗品等の交換が一切無い最低基本料金が29,925円!なんだこりゃ!昨年の定期点検時は、基本料金21,000円+ショートパーツ代1,575円=22,575円でしたので、超値上げではないか。

早々にCJ有明の料金をHPで調べたところ、C4の基本料金は23,100円となっている。(昨年は21,000円でしたので、有明も確かに値上がっている!)それにしても、小生のお世話になっているディーラーとの価格差5,250円は一体何なんだ?ショートパーツ代自体が前々から不明瞭なのに、更に不可思議な価格となっている!

届いた葉書をよく見ると、「オイル交換とオイルフィルター交換」+「故障診断テスターレキシアを使用してのエンジンECU、A/T ECUの故障コード読み取りチェック」の工賃は無料と書かれている。オイル+フィルター交換工賃は4,200円だから故障コード読み取りチェック工賃は1,050円と思われる。
つまり、無料ではなくて定期点検費用に強制的に上記2項目の工賃が含まれているようである。

故障コード読み取りチェックは今まで実施していなかったんかい!という疑念は残るものの、まあ大きな心でここは理解する事としよう。

問題は、どうもオイル交換とオイルフィルター交換を必要としていないオーナーにも工賃を徴収するシステムに変わったようなのです。よく言えば、定期点検毎にオイル交換とオイルフィルター交換は実施しろと言う事らしい。(勿論、パーツ代は別途有料)
じゃあ、毎回交換する人はお得なのかというと、交換工賃は4,200円だから1円もお得にはなっていないのです。つまり、定期点検毎にオイルとフィルターの両方を交換しない人だけが割高な料金となる結論です。
オイル交換には色々な考えがあるかと思います。頻繁に交換して故障に対する予防保全を促す考え方や、BMWのように環境問題対策から長期間使用可能なオイルを選定して交換をあまり勧めないという考え方もありますので、一概には結論出せませんが・・・・。

外車乗っているのに、5,250円位でガタガタ言うなという気もしますが、うーん、なんか納得がいかない!
オイルとフィルター交換の工賃を値上げの材料にすり替えているようで、おもしろくない。いよいよ本気で他のディーラーに相談してみるかなぁ!
でも、小生の担当の営業マンはとっても良い方なので悩んじゃいます。きっと会社の方針なんでしょうね。今年は定期点検パスしちゃおうかな?
無料ブログ作成サービス JUGEM